ベビーヨガ

対象月齢:ハイハイ~1歳児まで


ハイハイをしだして一度動き出した赤ちゃんは、なかなかゆったりとしたベビーマッサージをさせてくれなくなります。そんな月齢の赤ちゃんとお母さんは、ベビーヨガのクラスにいらっしゃい!音楽に合わせてカラダを動かし、バランスボールにだって乗っちゃいます!親子共に楽しい時間を過ごしましょう。


ベビーヨガスタート時期のハイハイ期はお子様が人生で一番カラダが柔軟な時期。

ねんねしながら、足指をしゃぶったりして遊んでいますよね!?

私達大人も昔は、目の前の赤ちゃんのようにカラダが同じように柔軟だったのです。

でも、私達大人が同じような体制をするのはかなり辛くないですか・・・!?

カラダの硬さは少しづつ忍びよってきます。

赤ちゃんが歩けるようになるということは、ある程度筋肉がついたということなので、歩ける位から何もしていないと少しづつ少しづつ柔軟性が失われていきます。

赤ちゃんの柔軟性をそのままキープすることができたら、どんなに素晴らしいでしょう。

バレエだって、様々なスポーツも、怪我なく楽しむことができます!


ベビーヨガは、以下の3つを育てていきます。

①カラダ

ベビーマッサージで培ってきた柔軟な関節しなやかな筋肉を楽しみながら、キープしていきます。この時期に何もしないのは、もったいなさすぎます!!!


②ココロ

ベビーヨガはダイナミックな動きも入ってきます。お母さんと赤ちゃんは、一体。お母さんがダイナミックな動きに不安をもっていると、赤ちゃんも怖がってチャレンジしてくれません。お母さんが自信を持って行うことによって、赤ちゃんも安心して色んな動きにチャレンジできます。少し不安定な状況におくことによって、お母さんと赤ちゃんのココロをしっかりつなげていきます。


③アタマ

ベビーヨガを行うことによって、呼吸が深くなります。酸素をたくさん吸引することは、脳の発達に不可欠。脳の発達を促進していきます。

smile exchange

埼玉県富士見市鶴瀬駅徒歩8分! 4組までのセミプライベートスタジオ。 完全予約制。 キッズコーナー併設。 骨盤調整ヨガ、マタニティヨガ、オンラインヨガ、ベビーマッサージ、ベビーヨガ、キッズヨガ、ふれあい遊びのクラスを実施しています。 女性の笑顔で、家族はのびのび育ちます。カラダが疲れていては、笑顔にはなれない!カラダとココロのストレスを解放して、笑顔になれる場所がsmile exchange。

0コメント

  • 1000 / 1000